2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter

facebook


ウェザーニュース

  • ウェザーニュース

緑のgoo

  • 緑のgooが収益の15%相当分を環境保護団体に寄付
無料ブログはココログ

ライブドアBlog Roll


なかのひと

hatena star

Analytics

« 住吉大社周辺をブラブラと | トップページ | すっかり解体されたフェスティバルホール »

2009年11月 1日 (日)

阿倍野近鉄高さ日本一への定点観測Vol.18

阿倍野近鉄高さ日本一への定点観測、18回目です。
(2009年10月31日撮影)
この定点観測は専用の「阿倍野近鉄高さ日本一への定点観測」カテゴリで
まとめていますので、一気に見たい方はカテゴリをクリックしてください~

Pa310027
旧館を正面から。何か最近、解体のスピードが上がったような
気がします・・・

Pa310030

Pa310032
表側から、裏手にあるビルも見え始めました。低くなったなあ。

Pa310022
裏のフープ側から。

Pa310024
フープでは「2009 イルミネーションゲート in Hoop」が始まっています。
期間は来年の1月11日まで。

参考サイト
2009 イルミネーションゲート in Hoop

 

Pa310037
旧館を西側(阪堺電車側)から。

Pa310038
旧館側からの全景。

Pa310026
東館側からの全景。

Pa310025
ちなみに、近鉄百貨店では巨人が日本一になった場合、
優勝セールをするそうです。オリックス・バファローズへ近鉄本体が
出資しなくなった、去年から開始しているようですが、
大阪発祥の企業が大阪の店で巨人の優勝セールをするとは、
なんだかKYだな~(・o・)

ちなみに中日の地元にある名古屋店ではやらないようです。
(まあ名古屋店は百貨店ぽくないですが)
ということは阪神の地元では巨人の優勝セールやるというマイナスイメージ
あっても、儲かるという事でしょうね(;´▽`A``
そういえば昔、優勝セールを行っていたそごうも一応大阪の企業・・・

Pa310044
阿倍野近鉄旧館と阪堺電車を挟んで向かい、大阪市阿倍野再開発の
ホテル、ハンズ、ヨーカドーの建設現場。

Pa310047
ハンズとヨーカードーが入る建物の鉄骨が、結構大きくなってきています。

Pa310036
ステーションプラザ天王寺は北側のフェンスが取り外されました。
外壁はそんな変化なさそう。

Pa310048

Pa310075_2
そして阿倍野近鉄は、いよいよ新ビルの建築計画が
貼られていました。これまでは解体工事に関する掲示ばかり
だったので、待ってましたという感じです^^;
いよいよ工事が始まる実感♪

Pa310077_2

Pa310078_3
施工者未定なんですね・・・こんなビッグプロジェクトですが、
施工者が決まってないというのは普通なんでしょうか?。

Pa310076

Pa310079
おぉ、300mか~と改めてその高さを実感。

Pa310061
となると、この旧館一階コンコースはいつ閉鎖になるのか気になるところ・・・

Pa310083_2
阿倍野近鉄旧館のお隣にある岸本ビル。
解体工事の掲示がされていました。期間としては来年6月まで
のようです。阿倍野近鉄建替えとどう関係していくのか、楽しみです。

Pa310064
近鉄の中で建替え前の雰囲気が残っているのは、
この「ぶどうの散歩道」くらいですかね。

Pa310068
ここから見ると、ミオはデカイ^^;隣のステーションプラザ天王寺が
ホント小さく見えます。ステーションプラザも改築の予定が
あったものの、近鉄の高層化が発表され、JRは改築ではなく
今回の改装を決断したという話を聞いたことがあります。

« 住吉大社周辺をブラブラと | トップページ | すっかり解体されたフェスティバルホール »

阿倍野近鉄再開発」カテゴリの記事

あべのハルカス(阿倍野近鉄)高さ日本一への定点観測」カテゴリの記事

大阪市阿倍野再開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿倍野近鉄高さ日本一への定点観測Vol.18:

« 住吉大社周辺をブラブラと | トップページ | すっかり解体されたフェスティバルホール »