2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • Twitter

facebook


ウェザーニュース

  • ウェザーニュース

緑のgoo

  • 緑のgooが収益の15%相当分を環境保護団体に寄付
無料ブログはココログ

ライブドアBlog Roll


なかのひと

hatena star

Analytics

« 2015年も、今年一年ありがとうございました! | トップページ | 2016年5月のオリックス舞洲計画観測 »

2016年5月 8日 (日)

管理受託された天王寺公園へ

2015年10月から近鉄不動産が運営管理を受託した
天王寺公園。
受託されたエリアで最初にオープンした天王寺駅寄りの「てんしば」に続き、
「茶臼山エントランスエリア」も2016年3月にオープンして、これで受託エリアの
リニューアルは完成。
という事で、受託エリア完成後の天王寺公園を見に行ってきました。
(2016年5月7日撮影 画像計16枚)

P5070007_r
天王寺公園全体をハルカスから

P5070008_r
ハルカスからの「てんしば」。
芝生のエリアのせいか、以前より公園感アップした印象。

P5070009_r
ハルカスからの「茶臼山エントランスエリア」。
中央の黒い屋根の付近です。

P5070021_r
という事で、「てんしば」へ。

P5070022_r

P5070028_r

P5070024_r
タリーズ一軒だけあっても、印象かなり違いますが、
入口から飲食店の連続で、様変わり感がすごいです^^;

P5070027_r
そしてメインの「芝生広場」。
芝が薄くなって、砂地の広場になりつつあるのは残念・・・

これらの他に有料テナントの子供向け遊び場やフットサルコート、
ドッグランなどがあり、以前ツイッターやFBページでも触れた事ありますが、
「公園で子供遊んだり、犬走らせたりするのに有料はおかしい」との意見も
見たりします。

個人的には、都会のど真ん中の公園なので、普通の公園に
求められているような遊具やグラウンドは不必要で、
飲食店や有料施設と無料の芝生広場が融合した今の形が、
人も多数訪れ賑わいも生まれる、理想形かなと思います。

そもそも、天王寺博覧会以前の完全無料時代は、子供が遊具で
遊べる感じじゃなかった記憶あるし・・・

P5070031_r
天王寺動物園への入口も「てんしば」側に誕生。
これは便利になりましたね~

P5070032_r
今回の管理受託で復活するかなと思っていた、
天王寺博覧会時テーマ館だった、温室跡。
これ、うまく転用してほしいもんです・・・

P5070033_r
「てんしば」からのハルカスはよい角度から撮れるので、
結構好きだったりします^^;

P5070036_r
で、「てんしば」を歩いていると、大阪市長経験者ぽい銅像が。
関一市長?と思って近づくと・・・

P5070035_r
池上市長との事でした。
存じ上げてなかったのでネットで調べたら、関一市長の前任の方で、
御堂筋拡張の計画立案者だったとか。

P5070037_r
続いて「茶臼山エントランスエリア」へ。

P5070039_r
ここは計画発表時の通り、駐車場とファミリーマートだけ^^;
この先の天王寺公園茶臼山エリアも改修したそうですが、
今回は気付かず回りそびれました(>_<)

P5070038_r_2
そして、茶臼山というとやはり今は「真田丸」!

参考サイト
近畿日本鉄道、天王寺公園エントランスエリアなどの指定管理業者に(あべの経済新聞)
天王寺公園公式サイト

« 2015年も、今年一年ありがとうございました! | トップページ | 2016年5月のオリックス舞洲計画観測 »

再開発」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448200/65369234

この記事へのトラックバック一覧です: 管理受託された天王寺公園へ:

« 2015年も、今年一年ありがとうございました! | トップページ | 2016年5月のオリックス舞洲計画観測 »