2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • Twitter

facebook


ウェザーニュース

  • ウェザーニュース

緑のgoo

  • 緑のgooが収益の15%相当分を環境保護団体に寄付
無料ブログはココログ

ライブドアBlog Roll


なかのひと

hatena star

Analytics

カテゴリー「文化・芸術」の6件の記事

2014年11月 3日 (月)

江崎記念館でグリコと道頓堀グリコネオンの歴史に触れる

2014年11月23日まで江崎記念館で開催中の、
「道頓堀グリコネオン展」を見に行ってきました~
今回は画像多めです^^;
(2014年11月1日撮影・画像計50枚)

Dscf0964_r
塚本駅から徒歩約15分くらいの、江崎グリコ本社敷地内にある、
江崎記念館。
第一・第三土曜日は予約なしでも入館可能ですが、平日は予約する
必要があります。(担当者の方曰く、平日は会社行事と重なると
入れない事もあるからとの事)

続きを読む "江崎記念館でグリコと道頓堀グリコネオンの歴史に触れる" »

2010年5月19日 (水)

大阪中央郵便局跡のオリエンタルランド劇場計画断念へ

以前からこのブログでも伝えてきた、大阪中央郵便局跡への
オリエンタルランドの劇場計画。

過去記事
大阪中央郵便局跡にディズニー進出(2008/02/07)
大阪中央郵便局建替え後に来る、ディズニーが消えた・・・(2008/10/07)
オリエンタルランド、大阪駅前に劇場開設へ(2008/12/04)
なんとなく見えてきたオリエンタルランドの劇場(2009/2/11)

まあ、開設の発表があって、一度消えて、また復活したような流れですが、
これが最終的に計画断念となってしまいました・・・(>_<)

郵政、大阪中央郵便局の複合ビル案練り直し(読売新聞)
(キャッシュ版)

大阪中央郵便局跡地ビル 12年の開業延期発表 (日経新聞)
(キャッシュ版)

まあ、今回の展開はオリエンタルランドだけの原因ではなく、
中央郵便局の計画そのものの遅れによるところですが、
ディズニー以外の事業としてどういうものを展開するのか
楽しみだったので、残念。

そして今回の劇場断念の原因である、大阪中央郵便局跡自体の
建て替え計画の遅れですが、まあ保存運動もあることですし、
改めて時間を置くのも意見をまとめるにはいい時間かもと
前向きに捉えましょう^^;

でも、日経新聞の記事にある、名古屋中央郵便局跡の計画変更、
内容が気になるなあ。高層ビル計画なので、高さ面で見直しあるとかかな?

2009年2月11日 (水)

なんとなく見えてきたオリエンタルランドの劇場

大阪中央郵便局を取り壊し建てられる高層ビルに入居予定の、
オリエンタルランド運営の劇場ですが、

過去記事
大阪中央郵便局跡にディズニー進出(2008/02/07)
大阪中央郵便局建替え後に来る、ディズニーが消えた・・・(2008/10/07)
オリエンタルランド、大阪駅前に劇場開設へ(2008/12/04)

ディズニーの公演をするのか、それとも東京ディズニーリゾートで常設公演を
行っている「シルク・ドゥ・ソレイユ」の公演をするのか、などの説もありましたが、
なんとなく運営の内容が見えてきたようです。

設備充実、ファン拡大──改装や移転相次ぐ劇場(日経新聞)
(キャッシュ版)

記事中のオリエンタルランドのコメントによると、

「ディズニー関連の自主企画や、話題のシルク・ドゥ・ソレイユ関連の公演ではなく、貸し館として運営する」

ということで、ディズニーや「シルク・ドゥ・ソレイユ」の公演ではなく、普通に貸し館として
運営するとの事。ディズニー関連を少し期待していた者としては、
ちょっと拍子抜けな感じです^^;

オリエンタルランドは東京ディズニーリゾートで、「シルク・ドゥ・ソレイユ」の
常設劇場オープン以降、ショービジネスを新たな事業の柱にする方針らしいので、
この大阪中央郵便局跡の劇場は、ディズニーブランドも使用しないという事で、
新事業の拠点となる劇場なのかも知れませんね。

2008年9月20日 (土)

薬師寺・飛鳥へ小旅行

P9150036
先週の三連休最終日である15日(月)、久々に薬師寺と飛鳥に
行ってきました~(写真は薬師寺 金堂)

続きを読む "薬師寺・飛鳥へ小旅行" »

2008年3月23日 (日)

岡本太郎「明日の神話」行き先は渋谷に・・・

岡本太郎の巨大壁画、東京・渋谷へ(朝日新聞)
(キャッシュ版)

先日このブログでも触れました、岡本太郎の巨大壁画「明日への神話」の
行き先ですが(過去記事:岡本太郎「明日の神話」18日に行き先決定(2008/03/14))
18日、渋谷に決定したそうです・・・

元々、最有力と言われていたので、案の定という感じですが、反核への
メッセージを描いた絵が広島でなく渋谷というのは、変な感じがしますね・・・

2008年3月14日 (金)

岡本太郎「明日の神話」18日に行き先決定

岡本太郎の巨大壁画、展示先は?…誘致合戦18日決着(読売新聞)

1968年にメキシコで行方不明になり、2003年の発見後は東京都現代美術館で
展示されていた、岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」(横30メートル、縦5・5メートル)
の恒久展示先がいよいよ18日に決定~!

現在、渋谷、太陽の塔と対での展示を考えている吹田市、そして

さく裂する原爆、ビキニ環礁の水爆実験による死の灰を浴びた
マグロ漁船「第五福竜丸」などを赤や黄の原色を使って描き、
反核へのメッセージを込める。

という絵のテーマから広島市が誘致を表明しています。

大阪の人間としては、吹田市に決まり万博公園で太陽の塔と対で見たい思いが
ありますが、選考する岡本太郎記念現代芸術振興財団の条件にある、

壁画の置かれている意味が直観的にわかる

という条件を考えると、広島市が一番合ってる感じですよね。
このまま広島市に決まってもらいたい・・・